[目次]
♪♪♪
わたしが両手を広げても お空はちっとも飛べないが 飛べる小鳥はわたしのように 地べたを早くは走れない わたしが体をゆすっても きれいな音は出ないけれど あの鳴る鈴はわたしのように たくさんな歌は知らないよ 鈴と小鳥と それからわたし みんな違って みんないい
♪♪♪
[資料]

鬼さんこちら



コメント
名前 記憶する
リンク
パスワード
画像添付×
ファイル選択

※添付できる合計サイズは約4,096KB以内です。あと3枚以内で合計約4,096KB添付できます
※添付してから30分以内に送信しないと添付内容は無効となります。

YouTube挿入 (?)
http://www.youtube.com/watch?v=
※設定する値は http://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx&mode=... 太字の部分です。

一覧へ

童謡唱歌わらべうたメタル
PONPONMETAL
<投稿者> PONPONMETAL <投稿日> 2015/Jan/22(Thu)21:39
<Message-Id> 1421930372.pbnLNSQgoNpx2 |削除|
固定リンク | コメント(4)
1KBx
子供たちが唱歌や童謡を唄わなくなって久しい
言葉の持つ意味を量子レベルで波動として伝えることのできる
日本語の美しい響きが生かされていたのに勿体ない

日本語の響きの美しさにはジョン・レノンも魅せられていて
日本語を覚えるのにローマ字で言葉とそれを説明するマティス風の絵を書いていた
その絵があまりに素晴らしくて深く印象に残っている

BABYMETALの三人が特別に素晴らしいのは勿論のこと
サポートするメンバープロジューサー裏方さんたちも素晴らしくて
役者が揃うとはこういうことを云うのかと感心させられっぱなしである

鬼さんこちら(Catch me if you can)をメタルに仕上げてきたあたり
あまりの見事さに唸ってしまった
もしかしたらBABYMETALのこのあたりの唄が
これからの新しい童謡遊び唄となる可能性を秘めているような気がした

いずれ彼女たちが作詞作曲した曲も増えてくるのかもしれないけれど
いまは裏方さんたちが感性と知恵を絞って
次にどういう曲を出そうかと生みの苦しみと戦っているのかもしれない

個人的には 鬼さんこちら(Catch me if you can)に続くような曲が待ち遠しい
古くから伝わる遊び習俗わらべうたなどをアレンジした
BABYMETALの曲をもっと聴いてみたいと願っている
 

【コメント】


<投稿者> PONPONMETAL <投稿日> 2015/Jan/22(Thu)22:33 |削除|
かごめかごめ

<投稿者> PONPONMETAL <投稿日> 2015/Jan/22(Thu)22:34 |削除|
ずいずいずっころばし

<投稿者> Yasumetalllu <投稿日> 2016/Jul/22(Fri)23:30 |削除|
「鬼さんこちら」のように変容させて楽曲を作る試み

「かごめ かごめ」が凄く適していると思えて

出だしからギターで荘厳に奏でておいて、合唱とソロの切り替えで歌い上げる。
あるいは、アカペラで歌い始めてからの演奏付与。&振り付け

などと考えましたが、この「かごめ かごめ」歌詞の解釈が何とも複雑怪奇で……
wikiなどを参考に、私の怖い解釈を発表させていただきます。

「籠目 籠目 籠の中の鳥(罪人)は

 いついつ出やる(刑場に出される)

 
 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った(寿命が消えた)

 後ろの正面 誰(首切り役は誰)」

いかがでしょうか。これでは Babymetal の楽曲としては使えませんね。

古くて意味の分かりづらい歌は、ヘブライ語での解釈が行われることが多く、
この「かごめ かごめ」もそれが行われていました。
ヘブライとの関係は、日本史最大の迷宮ですね。


日本が漢字・漢文を採用せずに、大和言葉のみを用い続けていたら、
古い時代の事がもっと正確に伝わっているだろうなと、思うのでございます。



<投稿者> PONPONMETAL <投稿日> 2016/Jul/23(Sat)17:01 |削除|
「かごめ かごめ」の構想 おもしろいです

>古くて意味の分かりづらい歌は、ヘブライ語での解釈が行われることが多く、
>この「かごめ かごめ」もそれが行われていました。
>ヘブライとの関係は、日本史最大の迷宮ですね。

言葉だけでなく 日本の習俗のなかにも 断片的にヘブライ由来のものが
いろいろと残されているのかもしれませんね


>日本が漢字・漢文を採用せずに、大和言葉のみを用い続けていたら、
>古い時代の事がもっと正確に伝わっているだろうなと、思うのでございます。

Yasumetallluさん おもしろいこと言いますね
漢字伝来以降 かなり重要な歴史が 闇に追いやられたということはあったと思います

もともと感性 感覚 右脳型の人間なので 漢字が苦手なことを ポジティブに捉えていたのですが
ある人から あなたは右脳型 感性の人間だから 本など読まない方が良いと云われ
またある人からは いくら感性 感覚で ものを云っても あまりに無知すぎて 説得力がないので もっと勉強しなさいと云われ
どないせいちゅうねん ということで そこそこ本も読みつつ ボケながら生きている おっちゃんになりました

漢字ですが 生まれたのが古代中国の殷の時代あたりだと思いますが
殷(自らは商と呼んでいたらしい)の人たちの習俗などおもうに
縄文人の影響を感じずにはいられません

それに漢字の意味 形に対する感性が 中国人は無さすぎるとうか悪すぎます
古代中国と現在の中国人には 殆ど民族文化の継承がないとしても
中華が华(華)って どうしてこんな字にしてもたん と センスなさすぎです

日本の文化文明は大陸から伝わってきたとされていますが
随分とまえに それって 例えば 長閑なド田舎の人間が 新天地へ出て行くかと
大陸に渡り その地で様々な人達と融合し 文化も生み知識や技術も身につけ
でもやっぱり平和で落ち着くド田舎の方が良いからと戻ってきて
田舎の良さを残しつつ こういう技術もあるでと伝えたみたいなのと違うのと云ったら
バカだね と一笑されたことがありました

しかし ここ最近 Y遺伝子ハプロタイプのことやネアンデルタール人由来の遺伝子が日本人に多くみられることなど
また海外の学者が一万年以上も続いた世界でも類例のない縄文時代というものに目を向け始めたりと
ずいぶんと日本の古代のことが 科学的にも解明されてきました

縄文土器や縄文土偶を間近で見たときの なんじゃこれは!という驚きと感動は
Babymetalを観たときのものと近い気がします
縄文土偶の殆どは女性であり 黒と赤の漆が施されたものもあったそうですが
まるでBabymetalの衣装のようだと思いました

日本人は 大陸から 広く 中東 中央アジア もしかしたらヨーロッパ辺りからも
はたまた 海路であちこちから人が入ってきて構成されたように思っていますが
どういうわけか ベースに縄文が強く残っている人かどうか
見た目ではなく なんとなく感覚で分かるようになってきました

Babymetalには縄文のエネルギーが爆発してます 縄文の息吹が残る祭り それを体現しているようにさえ感じます

ライブで三姫に あまり危険なことはさせてほしくないのですが
梅原猛のいうところの縄文三大祭り 諏訪の御柱 新宮のお燈祭り 青森のねぶた祭り
どれもダイナミックで火の祭りなので しゃあないかとも思ったりします

アカデミズムでは無視されてますが 古史古伝 神代文字 知ってます 
日本の古代 とても面白いですね

あちこち話が飛んで すみません


Copyright(C)2014. babymetal.club All Rights Reserved.
Powered by CGI RESCUE